雛人形の購入層の調査をして自分の意見を主張する

雛人形を購入する人たちは、どんな属性なのでしょうか。
そんな疑問をもったので、調査をすることにしたのです。
しかし、どうやって調査をするのかが大変難しいのです。
仮説を立てながらの調査になるため、なかなか進んでいかないのが難点です。
そこで考えたのですが、自分で雛人形を売って、そこで購入層を調べればいいということです。
そうすれば、自分の意見を主張することも可能ですし、一番手っ取り早いのです。
もっとも、雛人形を販売するお店をつくるのに時間がかかってしまいます。
そのため、近隣のお店に協力を仰ごうと思います。
きっと、子供を持っている30代から40代の親世代が購入しているケースが
多いのではないかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です